横浜への地元密着、自家施工にこだわり、きめ細かい職人の技を「しっかり、ていねい、低価格」でご提供します。

横浜の外壁塗装・屋根塗装専門職人

〒241-0011  横浜市旭区川島町1723/メール:office@nurikaeya.jp

笑顔で毎日営業中

年中無休・7:00~18:00

トップページ

こんにちは!「塗替え屋」 は、地域密着にこだわる横浜の
「外壁塗装の塗り替え専門職人店」 です。

外壁塗装や屋根塗装した後の責任とお付き合いを大切にさせていただいているため、主な地域は、横浜市の旭区、港南区、栄区、金沢区、磯子区とさせていただいています。

その理由は、誠に勝手ではありますが、遠方に出向く時間を費やすより、         横浜の地元でしっかりとした外壁塗装をじっくりと行い、お客様に納得いただき喜ばれる外壁塗装や屋根塗装をさせていただきたいからです。

当店から一時間以内にお伺い出来る地域で、横浜市内は勿論周辺の地域も含みます。

何か外壁塗装や屋根塗装で緊急な出来事があった場合でも直ぐに対応させていただける地元地域をと思っています。

お客様とのお約束はこちらへ

外壁塗装や屋根塗装で横浜の地元の事なら、価格から塗装業者(社)の選び方まで、何でも気持ち良くお応えいたします。外壁塗装、屋根塗装の職人又は専門家に相談してみたいという方は、どうぞお気軽にご連絡ください。

最近は「外壁塗装の見積は無料ですか?」と言うお問合せが多くなりました。
「塗替え屋あさひぺいんと店」 は横浜市内の外壁塗装、屋根塗装の診断からアドバイスまで、完全無料です。

結果的に当店で外壁塗装や屋根塗装をしなくともご遠慮なく、お問合せください。
お待ちしています。

外壁塗装・屋根塗装の職人の知恵はこちらへ

ご相談専用電話番号

045-308-5866

営業時間:毎日 7:00~18:00  笑顔で営業中!

ご相談は無料です。休日でもかまいません。
いつでも親身にお答えいたします。

現場に出ている時、専用電話は携帯電話に転送されます。
車で走行中は出られない場合がございますので、私共から折り返しご連絡させていただきます。

「節電塗装」 の認定塗装店となりました。暑い夏の節電アドバイスをさせていただきます。

エアコンの稼働率を下げ、電気代を大幅に節約する画期的な塗る外断熱材「ガイナ」が好評です。ガイナは宇宙航空研究開発機構「JAXA」の製品です。地球温暖化抑制にも貢献します。

塗る外断熱材「ガイナ」について詳しくはこちらへ

ただ今 「まじめ」 「丁寧」 な仕事をする協力塗装店及び外壁塗装の職人さんを探しています。但し、「職人マナー検定を受けて合格した職人さん」 に限ります。

連絡先:045-308-5866

まずはこちらをクリック!職人マナーマニュアル (初級検定) はこちらへ

外壁塗装・屋根塗装に関する私たちのこだわり

長持ちしないような、外壁塗装は一度たりともしたくありません。

「もう何も心配いらないわ…」 と、外壁塗装を終えたあとのお母さんは思います。ところが、2年後、パリパリとはがれてくるというのは、今でもよくある残念な事実です。

何が残念なのかというと、塗料が剥がれてくるということはもちろんですが、「外壁塗装」 という一つの商品を通して心無い塗装業者さん、下請け業者さんと、信頼を裏切られてしまうお客さんがいるという、厳然たる事実が残念だと感じています。

どんなに高い塗料でも施工次第では、お客様に満足していただけるどころか、お客様からご不満の声をあげられる事にもなりかねません。

私たち「塗替え屋 あさひぺいんと店」は長年の経験で培われてきた基本施工をキチンと守りお客様にご満足していただき、喜んでいただける横浜の外壁塗装を目指しています。

どんな外壁塗装方法がよいか、お客様に親身になり、お伝えしていきます。それが地域密着の外壁塗装店の役割と思っています。


私たちは地元で活動する小さな小さな専門店です。“外壁塗装・屋根塗装の横浜の塗装専門店”です。

「大企業だから安心」 「有名な工務店だから信頼できる」 と確かにそのようなこともごもっともですが、一番大事なことは、施工に当たる私たちのような“職人”ひとり一人が誇りを持った仕事を行い続けることだと信じています。

業者選びのポイントはこちらへ

そんな気持ちだけで、創業40年、施工実績は1,154件を超えました。
平均年齢は46歳、最高年齢は63歳、職歴平均23年、生涯現役の6名の職人です。

私たちは命ある限り挑戦し続けます。「地域に根づく職人仕事」 と 「日本の心」 を“外壁塗装”を通して社会に残し続ける挑戦です。

専門店の強みはこちらへ

お客様の声 (アンケートより)

横浜市栄区鍛冶ヶ谷 在住 高山様 平成22年8月

外壁塗装・塗替え屋あさひぺいんと店
選んでいただいたわけは?

築後10数年経過したので屋根と外壁塗装をと思い、インターネットで「塗替え屋」さんを知りました。
結局4つの業者さんとお話をさせていただきましたが、「塗替え屋」 さんを選ぶ際に決め手となった理由は

  • 地元で経験の多いリフォーム塗装専門であること、
  • 塗装はもちろんのこと、
  • 普段は施主には目に触れることが無い屋根に関する知識を併せ持ち的確な診断とアドバイスが受けられたこと。

屋根塗装は「ガイナ」の経験を有する業者さんと決めていました。

施工後のお気持ちをお聞かせください

屋根瓦の棟部分を押えている釘の浮き、外壁サイディングの部分劣化と目地の経年劣化などの詳しい状況報告と原因の説明、今後のアドバイス。

点検前には確認出来なかった部分の補修を自主的にやっていただきました。もちろん塗装の仕上がりには十分満足しています。職人さんも笑顔で感じ良く挨拶してくれました。また、その日や翌日の作業を説明してもらうことは、とても安心感が有りました。

仕事が丁寧できちんとした作業を見ていたのでしょう、お隣さんが「我が家もお願い したい」ということで紹介させていただきました。

「外壁塗装・塗替え屋あさひぺいんと店」
の職人から一言

ありがとうございました。感謝していただき大変うれしく、ありがたく思っております。

高山様からお褒めていただき、そのままの文章を掲載するのに少し気恥ずかしい気がいたしましたが、そのまま載せさせていただきました。

我々としては日常当たり前の行動と作業をさせていただいたつもりです。これだけ喜んでいただけると、ますます張り切って一生懸命に仕事をする励みにになります。

高山様からお隣を紹介させていただきましたが、又そのお隣からも声をかけていただきました。声を掛けていただいたのは、私共の仕事を見て信用していただいた上での事だと思います。この様に一人のお客様から始まり、次々に仕事をいただけるのは、本当に職人冥利に尽きます。これからも年一度ですが、定期的に点検にお伺いして、永いお付き合いをさせていただきます。

又、信用や期待を裏切ることの無い様頑張ります。本当にありがとうございました。

外壁塗装は10年に一度あるか無いかなので、どこの業者が良いのか、当然いろいろと悩むと思います。実際に頼むか判らないので声をかけずらいと思っておられる方もいるかと思います。

私共にはそんなご心配は全く心配ご無用です。私たちはそんなに硬い職人ではありませんから!ご相談なら、知り合いのおじさんに話しかけるようにお電話くだされば、それでかまいません。

今までもいろんな相談にお応えさせていただきました。
中にはご自分で塗装をするのでアドバイスをして欲しいとのご相談もありました。
勿論の事お伺いさせていただき、アドバイスや提案をさせていただきました。

今までの経験が活かせることは何でもお手伝いさせていただきます。又、それが楽しみなのです。月に一回の勉強会で得た知識もお伝えしていきます。

塗料は日進月歩です。新しくよい材料がどんどん開発されています。
それをお客様のお伝えするのも私共の仕事です。

当店が手がけた外壁塗装

当店職人が丹精込めて手がけた外壁塗装の一例です。
もっとご覧になりたい方は、「お客様の声」 をご覧ください。

お客様の声はこちらへ

鎌倉市七里ヶ浜 松尾様邸

横浜市港南区 小松様邸

横浜市磯子区 八巻様邸

横浜の地元で外壁塗装「塗り替え屋」の想い

むなしかった時代

私には「むなしい」というか、納得のできない時代がありました。それは、ある大手の塗装営業会社に
いた頃です。

仕事は営業マンが取ってくるので次々とありました。契約優先ですから、どう考えても出来ない、無理な内容とわかっている仕事も取ってきます。

まさに、取ってくると言った形容があたっていると思います。
取ってきた仕事は、下請けに渡しますが、まず自社の利潤を確保してからですから、まともな金額ではありません。そして仕事を急がせます。下請け業者はまともな仕事をやろうとすれば、まず赤字です。

全てとは言いませんが、同じような事例はいっぱいありました。

「お客様の立場になって仕事を」 と経営陣に訴え続けましたが、実りませんでした。
私は納得できず、しばらくして、この営業会社を辞めました。

この苦い経験を活かし、「外壁塗装リフォーム」 相談員として、被害にあった方々のアドバイスをして来ましたが、失敗された方の落胆した姿をみると、慰めにしかないないのではないかと、むなしい気持ちで心が晴れませんでした。

こんな思いは二度とさせてはいけませんし、私も味わいたくありません。

そして今、少しだけ夢に近づく事ができました

それから数年、いろんな経験をしました。大企業の下請けもやりました。「大企業の利益のため」 も悪いとは思いません。

それより、本当にやりたい私の仕事を、直接「お母さん、お父さん」に提供しようと横浜の地元で外壁塗装「塗替え屋」はできました。

今、地域では「一番親切な塗替え屋」と、認められるようになりました。

ようやく職人として、夢に一歩近づくことが出来ました。

最近は真面な仕事をする、業者の集まりやグループでの勉強会に月に一度ですが、毎回出させていただけるようになりました。

ここでは、最近の外壁塗装の業界と情勢や国や行政の動き、例えば「節電対策」に国はどの様に取り組んでいるか!。節電に対する補助はどうか、地方の行政により対応が違い「ガイナ」に補助金が出る市区町村もあります。

これらをもっと広げられないか!。その取組を私たち外壁塗装の業界で後押しできないか!、等ですが、一番身近で大切な、より最新の技術と塗料の研究もさせていただいています。

毎日が感謝、感謝、です。

真面目な仕事が認められました

励ましのお手紙

きめ細かい職人の技をご提供

塗替えが終わってからが、ほんとうのお付き合いの始まり。
と思っている「あさひぺいんと」です。

塗替え屋 あさひぺいんと店 責任者 沼田 勝男

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-308-5866

受付時間  7:00~18:00(年中無休)

こんにちは!沼田です

自己紹介

塗替え屋:責任者 沼田勝男
誕生日:1944年3月23日

<1996年>
某大手塗装営業会社支店長を退職

外壁診断・カラーコーデネーター資格 取得

<1997年>現在の塗装施工会社に入社。塗装職人・塗装相談・検査員歴14年

信条:信頼・いつも真剣

045-308-5866

塗替え屋の考えと素顔

お問合せはこちらへ

ご相談専用電話番号

045-308-5866

office@nurikaeya.jp

 「聞くだけ聞いてみよう!
ご相談、お問い合わせは無料です。外壁塗装の事なら何でも大歓迎しております。まずはお気軽にお問合せください

お問合せはこちらへ

 「聞くだけ聞いてみよう!」
ご相談、お問い合わせは無料です。外壁塗装の事なら何でも大歓迎しております。

ご相談専用電話番号

045-308-5866

office@nurikaeya.jp

外壁塗装で
失敗しない方法

挨拶の品

職人さん募集

ただ今 「まじめ」 「丁寧」 な仕事をする協力塗装店及び外壁塗装の職人さんを探しています。

但し、「職人マナー検定を受けて合格した職人さん」 に限ります。

045-308-5866

職人マナーマニュアル

会社概要

塗替え屋 あさひぺいんと店

ご相談専用電話番号

045-308-5866

電話:045-308-5867
FAX:045-371-8077

E-mail:office@nurikaeya.jp

〒241-0011
横浜市旭区川島町1723

<営業地域>
横浜市内 (港南区・磯子区・栄区・金沢区・旭区)

会社の概要はこちらへ

よくあるご質問はこちらへ