横浜への地元密着、自家施工にこだわり、きめ細かい職人の技を「しっかり、ていねい、低価格」でご提供します。

横浜の外壁塗装・屋根塗装専門職人

〒241-0011  横浜市旭区川島町1723/メール:office@nurikaeya.jp

お困りの方はいつでも
笑顔で無料でご相談中

年中無休・7:00~18:00

なぜ塗替えは必要なの?

なぜ塗替えしなければいけないの?

家は家族のよりどころです。思い出がいっぱい詰まっています

その家、住まいはなぜ塗装されているのか?考えたことがありますか!

もちろん、美観を保つと言う役割はあります。でもそれより大切なことがあります。

家を外的な環境から守る、つまり寿命を延ばすことが最大の目的であり要素です。簡単に言えば塗り替える事は、防水機能の回復です。家屋自体(躯体)を湿気から守ります。

特に最近は、酸性雨という非常に劣悪な環境にあります。最近は夏も異常な暑さが続きます。以前にも増して家へのダメージは大きく、家の寿命を縮めています。家(外壁)に湿気は大敵です。その湿気を塗装の膜は防いでいるのです。塗装の膜(防水膜)は永久に持つというわけにはいかず、新築の場合塗膜は4~5年と寿命は短く、細かなひび割れを起こします。

その手当てを放置し、怠ると家の寿命は格段に落ちます。最近はさまざまなサイディングの家がありますが、これらの外壁も同様です。特にサイディングの外壁材は傷をつけるとモルタル壁より早く雨水が浸透しやすい構造と言われています。

サイデング材の短所は目地にあります。これは必ず経年劣化が起きます。又、継ぎ目が必ずあります。この部分の断面は防水膜(塗装膜)がありません。コーキングで雨水の侵入を防いでいます。

これが剥離したり、亀裂すると雨水の浸透を早め、外壁材が反り、益々雨水の侵入を早める事になり、やがては外壁の交換と言う最悪な状態を招く事になります。この目地は定期的に点検が必ず必要です。

塗装耐久グラフ

家は生きもの、新築完成から老化は始まっています。私たちが毎年健康診断が必要なように、ぜひあなたご自身で家の健康診断をしてみて下さい。私たちも要望があれば無料でお手伝いさせていただきます。

最近もご年配の方からお電話で、近所で塗装している業者が「このままでは大変な事になるから直ぐ塗装をした方が良いと言われて心配だから見てくれますか」と言われたのでお伺いさせていただきました。

訪問させていただいた処、「本当に無料ですか?」と念をおされましたが、勿論無料ですとお答えいたしました。診断の結果はまだ1~2年は大丈夫でした。

カラフル街角.JPG

又、話は別ですが、築15年経過したお宅の塗装をさせていただきました。外壁のモルタルが浮いており、このままでは外壁が崩れて落ちる可能性がありました。

昔の「リシン」壁で丈夫とされてきましたが、さすがにここまでくると持ちません。今まで塗装工事に携わり、この様なケースは初めてでした。

原因は外壁に亀裂が入りそこから雨水が侵入したか、下地調整の手抜きに有ると思いますが、確かな事は言えません。いずれにしても外壁塗装は家屋を長持ちさせるには非常に有効な作業であると感じます。

技術的にも大変でしたが、モルタルを塗りなおさないで浮いている部分に樹脂を注入し、固定をさせていただきました。外見的にも何もなかった様に綺麗に仕上がりました。

無料診断の申込み(ここをクリック)

横浜市旭区の「住宅塗替えリフォーム」専門店です。

港南区、金沢区、栄区、磯子区を中心に横浜の地元密着、自家施工にこだわり、きめ細かい職人の技を「しっかり、ていねい、低価格」でご提供いたします。

エアコンの稼働率を下げ、電気代を大幅に節約する画期的な塗る外断熱材「ガイナ」をお薦めします。温暖化抑制にも貢献します。

お問合せはこちら

電話を受ける沼田

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-308-5866

受付時間  7:00~18:00(年中無休)

こんにちは!沼田です

自己紹介

塗替え屋:責任者 沼田勝男
誕生日:1944年3月23日

<1996年>
某大手塗装営業会社支店長を退職

外壁診断・カラーコーデネーター資格 取得

<1997年>現在の塗装施工会社に入社。塗装職人・塗装相談・検査員歴14年

信条:信頼・いつも真剣

電話を受ける沼田

045-308-5866

塗替え屋の考えと素顔

お問合せはこちらへ

ご相談専用電話番号

045-308-5866

office@nurikaeya.jp

 「聞くだけ聞いてみよう!
ご相談、お問い合わせは無料です。外壁塗装の事なら何でも大歓迎しております。まずはお気軽にお問合せください

お問合せはこちらへ

 「聞くだけ聞いてみよう!」
ご相談、お問い合わせは無料です。外壁塗装の事なら何でも大歓迎しております。

ご相談専用電話番号

045-308-5866

office@nurikaeya.jp

外壁塗装で
失敗しない方法

外壁塗装の小冊子

挨拶の品

外壁塗装の挨拶用タオル

職人さん募集

ただ今 「まじめ」 「丁寧」 な仕事をする協力塗装店及び外壁塗装の職人さんを探しています。

但し、「職人マナー検定を受けて合格した職人さん」 に限ります。

045-308-5866

職人マナーマニュアル

会社概要

塗替え屋の作業所

塗替え屋 あさひぺいんと店

ご相談専用電話番号

045-308-5866

電話:045-308-5867
FAX:045-371-8077

E-mail:office@nurikaeya.jp

〒241-0011
横浜市旭区川島町1723

<営業地域>
横浜市内 (港南区・磯子区・栄区・金沢区・旭区)

会社の概要はこちらへ

よくあるご質問はこちらへ