横浜への地元密着、自家施工にこだわり、きめ細かい職人の技を「しっかり、ていねい、低価格」でご提供します。

横浜の外壁塗装・屋根塗装専門職人

〒241-0011  横浜市旭区川島町1723/メール:office@nurikaeya.jp

お困りの方はいつでも
笑顔で無料でご相談中

年中無休・7:00~18:00

「ガイナ」塗料を塗りたいが経験はあるか? 横浜市港南中央  K 様 60歳代 男性

夏はとても暑いので「ガイナ」を塗装したいが、塗料をキチンと希釈しないと効果を得られない少し難しい塗料だと聞いたが「あさひぺいんと店」さんはその塗装の経験があるかといきなりの問い合わせでした。私共は勉強会で「ガイナ」塗料は今までの遮熱塗料とは全然違うと知識を得ていて、おそらく横浜では一番早く「ガイナ」を採用してその実績もあると自負していますとお応えいたしました。実際に施工したお客様の声を聴きたいとの事でしたので、施工したお客様からの手紙?(アンケート)をお見せして納得していただきました。夏の暑さ(熱)は窓からの侵入が影響しているからガラス窓には簾などで熱の防護などの必要があり、その相乗効果で暑さ対策をしていただきたいとのアドバイスもさせていただき「ガイナ」施工をさせていただきました。勿論「ガイナ」塗料の希釈は規定どうり行い下地材から吟味して施工させていただきました。

 

 

前の塗装をした職人は居るか?  横浜市港南区大久保  佐伯 様  70歳代  男性

「以前外壁塗装をしていただいた者だが前に塗装した職人はまだ居るか」との突然の電話でした。この様な電話の場合、いきなりお応えは出来ませんので、「何かご用件がおありですか?」と尋ねました。実は10年前に外壁と屋根の塗装をしていただいたが、その時の職人が丁寧な仕事をしたのでその職人に又仕事を頼みたいとの事。名前をお聞きした所その職人は当店の職人でしたので、まだ在籍しているとお答えしました。当店の職人は在籍期間が他所より永い場合が多く、以前のお客様からのご指名もよくあります。いつもに思う事ですが、外壁塗装の職人はつくづく人間性だな、人と人のつながりが大切だなと思います。その職人に限らず全員の評判は良い場合が多く、仲間が「うちは職人がいつかないで困っている」とこぼしているのを聞くと何故かなと思ってもいます。居付かない原因は給料、待遇、時間等いろいろありますが、職人の気質、やりがいを持って貰う体制も大事だなと考えています。

 

外壁塗装は地元の業者にと決めて 横浜市旭区柏町   O  様   70歳代  男性

中古の戸建てを買い、この街に越してきて15年経ちました。中古を購入するときに仲買業者が家を塗り替えていただいていたので、今度外壁塗装をするときは地元の業者に頼もうと決めていました。最近塗装業者らしき人が頻繁に訪れるようになり、改めて外壁等を見ると、見た目も気になるような部分もあるのでそろそろかなと思い、地元の業者2社に声をかけてみていただきました。「塗替え屋あさひぺいんと店」さんはこの家の近くで塗替え工事を終えたばかりと言うので見に行きました。丁度その家の方が外で掃除をしていたので、事情を話し、「塗替え屋」さんの評判を聞くことが出来ました。職人さんはもくもくと仕事をして無駄な話や時間もキチンと守り、その作業の工程を逐次報告をして、安心して任せられたとの話でした。見積もり価格も納得出来たので塗装をお願いすることにしましたが、こちらとしてはすぐに工事をしていただきたかったのですが、1カ月先になるとの事で余り急いでも仕方がないかと「塗替え屋」さんの予定を聞き入れて工事をお願いしました。

 

ネットで探して         横浜市栄区公田町   I  様  70歳代  男性

2階の窓から1階の屋根を見て何時かは塗装をしなければと思っていましたが、ご町内で塗装工事が始まりましたので踏ん切りがついて念願の外壁塗装工事をすることに決めました。それでもいざとなったらどこに頼んでよいかわからずネットで検索することにして5社の業者に電話で依頼をしましたが、それぞれ対応が違い点検に10分かけて帰るところや、図面の提出を求めてそれを見ただけで見積もりを出す業者などそれぞれでした。そんな中「塗替え屋あさひぺいんと店」さんは50分位の時間をかけ丁寧に点検していただき、こちらの質問にもよどみなく答えが返ってきましたので、ある程度心に決めていましたが、見積もりを見てから決めようとそれぞれ5社の説明を聞きました。来た業者の中には時間を守らなかったり、金額だけを気にして「他所より安くしますよ」と言ってきたりでいろいろでしたが、「塗替え屋あさひぺいんと店」さんは傷んだ箇所を写真で原因と補修方法を丁寧に説明していただきました。見積もり金額は5社の業者で下から2番目の価格でしたが、誠実な対応で価格も納得して外壁塗装をお願いしました。

 

地元の外壁塗装業者を探して   横浜市金沢区能見台  K  様  40歳代  女性

中古の住宅を購入して1年経過してそろそろ外壁や外構工事に手を付けようかと思い、リフォーム業者を探していました。丁度ハウスメーカーも定期点検に来て外壁の塗装を勧めれれたので見積もりを取りました。その金額が余りに高い?のでネットで他の業者にも来ていただき見積もりをしていただきましたが、どうもしっくりいかず、最後にもう一社と思い地元の「塗り替え屋あさひぺいんと店」さんに声をかけてきていただきました。丁寧に点検していただき、気になっているバルコニーの雨漏れを相談した所、原因を探り説明をいただきましたので見積もりをいただき納得できたのでお願いしました。他の業者はハウスメーカーも含め原因はやってみなければわからないとハッキリ答をいただけませんでした。補修も完璧で職人さんも丁寧な仕事をしていただけました。この仕事を見て外壁塗装工事も任せることで主人とも相談して決めました。地元の業者でもあるので安心はしていましたが、細かな部分も気を抜かずに丁寧な仕事でした。地元にこの様な業者がいることで安心しています。

 

二度目の塗装をお願いしたい   横浜市磯子区広地町  F  様   60歳代  男性

以前屋根の塗装をお願いしたが、今度は外壁と屋根を塗装したいので見て欲しいとの依頼でお伺いさせていただきました。外壁と屋根の状態を点検して次回に見積もりと状態を説明させていただくことで帰ろうとすると、「状態を聞いて納得したし、見積もりも信用しているから何時から工事に着工できるか知らせて」との事です。以前に屋根だけを塗装した時の職人さんの仕事と隣近所の方々が仕事ぶりを褒めていたので全面的に信頼しているとの言葉をいただきました。会社に帰ってその時の職人にこの様に言われたが何か特別なことをしたのかと聞いたところ別に普段と同じように仕事をしただけですとの返事です。仕事中に近所の方からいろいろ仕事の内容を聞かれたので丁寧に説明したのが気に入っていただけたのかなとの答えもかえってきました。通常仕事中は近所の方々とは話をする機会があまりありません。今回は屋根だけの塗装でしたので、下地材や中塗り時の乾燥時間が間にありましたのでその時に乾燥時間の大切さなどを説明させていただいたようです。

 

・外壁塗装業者を選ぶにあたって  横浜市栄区鍛冶ケ谷  T  様  60歳代  男性

築後十数年経過したのでそろそろ屋根外壁の塗装をと思い、インターネットで「塗り替え屋」さんを知りました。結局4つの業者さんとお話をさせていただきましたが、「塗り替え屋」さんを選ぶ際に決めてになった理由は、3っつあります。一つ目は地元で経験の多いリフォーム塗装専門であること。又塗装は勿論に事、普段は施主に目に触れることがない屋根に関する知識を併せ持ち的確な診断とアドバイスが受けられること。そして3っ目は屋根塗装は初めから遮熱塗料にこだわっていたので「ガイナ」の経験を有する業者さんときめていました。

塗装工事施工後の感想は、屋根の浮き釘、外壁サイデングの部分劣化と継ぎ目コーキング劣化などの詳しい状況報告とアドバイス、補修を自主的にやっていただきました。もちろん塗装の仕上がりには十分満足しています。職人さんが笑顔で感じよく挨拶をしてくれました。又その日や翌日の作業内容を説明してもらうことはとても安心感がありました。丁寧できちんとした作業を見ていたお隣さんが「我が家もお願いしたい」と言うことで紹介させていただきました。そして、こだわりを持って屋根に選んだ差熱塗料「ガイナ」ですが、私の期待どうりでした。今までの夏は屋根の照り返しが強く、朝からクーラー無しでは2階の部屋に居られなかったのですが今は確実に違います。おそらく温室で少なくとも3℃は低いのではと実感しています。

 

外壁塗装と屋根塗装工事を終えて 横浜市旭区上白根   0  様  50歳  男性

外壁塗装工事と屋根塗装工事を無事に終えてホットしています。それと言うのも家の近くまで崖が迫り、家までの石段も相当高くあり、高台のため風が強く、天気が良くても塗装工事が出来ない日もあったりで家族も大変な工事だなと話していたところです。風が強く養生も時々やり直していたのを見ていましたので正直少し心配をしていました。又気温も低く寒い中での作業で大変だったとおもいますが、職人の皆さん、一生懸命やっていただき本当におつかれさまでした。予想していたより日数がかかりましたが、仕上がりは素敵で満足しています。又家族皆感謝しています。細かな隅々まで丁寧に綺麗に塗ってあり職人の仕事だなと感心しています。職人さんは寒い中でも不平を言うのではなく、もくもくと仕事をしていたのには感謝しています。おばーちゃんはとくに若いのに偉いわねーと変なほめ方をしていました。それと言うのも以前仕事をしていただいた塗装業者は年配で「ここの仕事はやりずらい」といつもこぼしていたそうです。塗り替え屋あさひぺいんと店さんに頼んでよかったと思っています。本当にありがとうございました。

 

外壁塗装を頼んだ理由      横浜市港北区篠原町  B  様  69歳  男性

築34年の戸建てです。軒天交換、落ち葉除け雨樋の交換、破風板のガルバリウム鋼板巻き、雨漏り修理、屋根や外壁塗装と外回り全体の工事のためリフォーム会社の選定に悩みました。「塗り替え屋」さんの見積書には傷み状況が写真添付で的確に指摘され、こちらからの質問の返答も納得できるもので、見積もり金額も妥当と判断して決めました。

外壁や屋根塗装は時間をかけた丁寧な仕事でした。その最中雨漏りの原因を発見していただき、修理と同時に予定外のベランダ床の取り換えもしていただきました。同時に玄関アプローチ周りの破損コンクリートの修理もしていただきました。「塗り替え屋」さんの職人の幅広い知識と技能の高さに感心しました。軒天材を軽いガルバリウム鋼板の提案で決めたこと、新製品の落ち葉除け雨樋の難しい工事を完成させたこと、「塗り替え屋」さんに依頼してよかったと満足しています。

 

点検をありがとうございます   横浜市港南区上永谷  S  様  67歳  男性

先日は定期点検にきていただきありがとうございました。体調を崩して入院をしておりまして立ち会う事が出来ずに申し訳ございません。実は在宅中によその業者に「屋根の棟が傷んでいるので見てあげますよ」と言われたのですが、これは沼田さんが言っていた飛込み営業ではないかと思い「うちは馴染みの業者にみてもらうから」と断ったところで、体調を崩してしまい沼田さんに連絡を取れなくて気になっていたんです。丁度点検をしていただき異常は無いとの連絡をいただいて安心しました。沼田さんに定期的にみていただき助かりました。

以上は定期点検した結果を報告したお客様からのお手紙です。これからもよろしくとご丁寧に「クオカード」を同封してありました。この様に私共「塗り替え屋」は年に一度不定期ではありますが施工したお客様にその後の様子と点検を実施して何か不都合があれば保証期間中は無償で補修し、保証期間が過ぎた場合はその程度のより有償で補修を行っています。

 

長い目で見て安心        横浜市戸塚区戸塚町  0  様  55歳  男性

3社ほどにお見積りをお願いしましたが、塗り替え屋さんを選んだ理由は、外壁に浮きとクラックがあり、他社はコーキングでの補修提案でしたが、モルタル部分も含めて補修を提案してくれた事と見かけの見積もり金額を魅力的に見せるよりも長い目で見て安心出来る提案に信頼感を覚えました。又断熱性の高い「ガイナ」の施工実績が多いことです。

任せて正解だったと感じています。現場責任者をはじめ職人の方の仕事ぶりはさすがでした。施工期間中雨が多く、こちらが申し訳なく思うほどでしたが、施工の品質に妥協しない姿勢が印象てきでした。屋根は「ガイナ」を採用したのでこの夏が楽しみです。

 

外壁塗装を終えて        横浜市旭区今宿町   I  様  38歳  男性

家を建てて20年近く経ったのでそろそろ外壁塗装をやろうかと考えていたところに丁度「近くで塗装工事をやっている者ですが」とある業者がインターホンで声をかけてくれました。外壁の周りを点検してくれて、「これは早く塗装をしたほうが良いですよ」と言って見積もりを数日後に持ってきてくれました。それでも中々決心が付かず返事をせずにいたところ、早く返事をくれと急がれたので、親とも相談して地元の塗装業者はないかとインターネットで調べて当、塗り替え屋あさひぺいんと店に電話をいただいたのがいきさつです。お客様が一番気になったのが「今の時期を逃したら傷みが激しくなり高くなりますよ」との業者の言葉でした。早速点検しましたが、サイデング外壁で目地の部分が玄関廻りが特に傷み、見た目は相当傷んでいるのではないかと思わせる状態でしたが2~3カ月以内に塗装をしなければならないと言う状態ではありませんでしたので、その旨を報告させていただきました。業者からあれこれ聞いていた様ですがその疑問を一つ一つ丁寧にお応えさせていただいたところ、「親切な対応をしていただいたので価格的にも納得して当店に頼みたい」とのお返事をいただきました。塗装時は忙しく、施工職人は一人か二人の時期がありましたが、(通常二人一組)仕事状態やその日その日の塗装作業を逐次報告させていただき、翌日の作業予定もその都度お伝えして「丁寧で仕事も完璧」との声をいただきました。正直お客様も相当神経を使っていたようで作業中もアレコレ職人に質問をされていましたが、最後は笑顔で「ありがとう」と言われ苦労が報われた現場でした。

 

詳しくはこちらをクリック

お問合せはこちら

電話を受ける沼田

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-308-5866

受付時間  7:00~18:00(年中無休)

木部の塗装

木部の塗装は一般的には不透明な着色した塗料を使用するが、家具などの塗装は透明な塗料?を使用する場合もあります。又、外壁も高意匠なサイデングの場合も同様に透明な塗料を使用しますが、材質により塗料は全く違うものを使用します。

ここでは木部の透明な塗装の方法を説明します。透明な塗装では素地(塗る材料)の状態をそのまま表しますので、素地の調整が最も重要です

素地に色むらや変色がある場合はその部分を着色したり漂白する必要があります。

汚れや修正が必要でない場合はホコリ、汚れシミを除去して表面を奇麗に清掃します。

次にサンドペーパーなど(#180~#320)を用いて全面を研磨して細かなケバ(荒れた面)を除去します。表面が滑らかになった時点で透明な塗装(ステイン・キシラデコール等)を必要に応じて2回3回塗りをして仕上げます。

 

木部の塗装 (塗装時の含水率)

木部を塗装する場合、素地の木材に水分を多く含んでいると、塗装膜の付着不良や膨れ、艶の消失、変色などいろいろな弊害が考えられます。特に玄関の飾り柱などは水分を含んでいるとサンドペーパーでケバ(柱の繊維質)が出て仕上げが出来なくなります。

塗装に支障がないと考えられる含水率は約12%~20%内です。一般に販売されている木材の乾燥は12%~18%になっていますので新規の木材の場合は含水率を気にする必要はありません。現場の環境で素地の木材が濡れていたり湿気がある場所(水回りの台所等)では含水率を測る必要があります。それには取り扱いが簡単な木材用水分計が便利です。

詳しくはこちらをクリック

こんにちは!沼田です

自己紹介

塗替え屋:責任者 沼田勝男
誕生日:1944年3月23日

<1996年>
某大手塗装営業会社支店長を退職

外壁診断・カラーコーデネーター資格 取得

<1997年>現在の塗装施工会社に入社。塗装職人・塗装相談・検査員歴14年

信条:信頼・いつも真剣

電話を受ける沼田

045-308-5866

塗替え屋の考えと素顔

お問合せはこちらへ

ご相談専用電話番号

045-308-5866

office@nurikaeya.jp

 「聞くだけ聞いてみよう!
ご相談、お問い合わせは無料です。外壁塗装の事なら何でも大歓迎しております。まずはお気軽にお問合せください

お問合せはこちらへ

 「聞くだけ聞いてみよう!」
ご相談、お問い合わせは無料です。外壁塗装の事なら何でも大歓迎しております。

ご相談専用電話番号

045-308-5866

office@nurikaeya.jp

外壁塗装で
失敗しない方法

外壁塗装の小冊子

挨拶の品

外壁塗装の挨拶用タオル

職人さん募集

ただ今 「まじめ」 「丁寧」 な仕事をする協力塗装店及び外壁塗装の職人さんを探しています。

但し、「職人マナー検定を受けて合格した職人さん」 に限ります。

045-308-5866

職人マナーマニュアル

会社概要

塗替え屋の作業所

塗替え屋 あさひぺいんと店

ご相談専用電話番号

045-308-5866

電話:045-308-5867
FAX:045-371-8077

E-mail:office@nurikaeya.jp

〒241-0011
横浜市旭区川島町1723

<営業地域>
横浜市内 (港南区・磯子区・栄区・金沢区・旭区)

会社の概要はこちらへ

よくあるご質問はこちらへ